◆ クリアネオの使い方〜部位別

どんなにクリアネオを使用したとしても、その使用方法を誤っていては、その効果を最大限発揮することはできません。公式サイトに記載されているクリアネオの使い方だけでは、少し理解しにくいですし、しかもクリアネオって使い方を間違うと、ワキガや足臭が悪化してしまう可能性があります。そこできっちりとしたクリアネオの使い方を解説していきましょう。

 

<クリアネオの使用方法!3つの重要なポイントとは>
・清潔な状態で使用する
・クリアネオは、3〜6プッシュが最低推奨使用量!
・こまめにクリアネオを使用

 

重要なことは、この3つです。なぜこの3つがポイントになるのか?理由も踏まえてクリアネオの正しい使い方をお伝えします!

 

1.クリアネオは、3〜6プッシュが最低推奨使用量!

 

1日3プッシュは、目安の最低推奨使用量であり、もちろん安くないのでちょっとずつ使ってしまう気持ちはわかりますが、効果をしっかり実感したい方は、1日3〜6プッシュは使用するようにしましょう。というのも、きちんと十分な量を塗りこまないと、ニオイの原因となっている部分がきちんとカバーされずに、効果を実感できないからです。特にクリアネオは、1日に何回も塗りなおした方が効果を実感しやすいです。1日3プッシュが最低推奨使用量ですが、個人的には1日3回以上塗りなおした方が消臭効果を感じやすいという意見が非常に多いのです。

 

2.清潔な状態で使用する
いくらこまめにクリアネオを塗っても、清潔な状態であれば意味がありません。特に日中、再度クリアネオを塗るときは、汗を拭いて綺麗な状態で塗るようにしましょう。急いでいるからといって、汗の上からクリアネオを塗ってしまうと、ニオイを抑えるどころかむしろ悪化させてしまう場合もあります。これは汚れが有効成分の浸透をジャマしてしまうから。きちんと効果を実感したいなら、清潔な状態でクリアネオを塗りこむようにしてくださいね。

 

3.こまめにクリアネオを使用する
十分な量を塗りこむのも大事なのですが、1日1度だと効果を実感しにくいのがクリアネオ。朝と夜だけでなく、ニオイが気になる人は日中にも使用するようにしましょう。クリアネオは汗に流れにくいように作られていますが、やはり時間が経つと、流れ落ちてしまって効果も薄れてきてしまいます。効果を持続させるためにも、日中もこまめに使うようにしましょう。寝る前って、もうこれからどこにも出かけないからという理由で、何もつけない人が多いですが、菌は就寝中にも繁殖します。寝ている間に汗をかくことで菌が増殖し、朝にはわきがの臭いが発生してしまいますので、朝にクリアネオを使用しても、消臭効果は半減してしまうことを覚えておきましょう。なので、寝る前にも「クリアネオ」を塗るのことが、とても重要なポイントになります。

 

そして、もう一つ大切なポイントが汗を拭いてから塗ることも大切なポイントになります。汗を拭かないと菌が残っている状態の上から塗っていることになるので、消臭効果が半減してしまいます。余計に臭いがひどくなってしまいます。ちなみに脇の汗は、乾いたタオルではなく、湿ったタオルやウェットティッシュ・汗ふきシートなどで拭くようにしましょう。