脱毛サロンについて

E脱毛サロン
続いて、おすすめ脱毛サロンや美容クリニックについてご紹介していきましょう。

 

<おすすめ脱毛サロン>
1.ミュゼプラチナム
2.リゼクリニック
3.湘南美容外科クリニック

 

1.ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナムは、全国に180店舗以上のサロンを展開する脱毛サロンです。アプリからの簡単予約システムや、予約日が近づいてきたことを教えてくれるアラートサービスなど通い続けやすさも魅力的です。主にレーザー脱毛が行われ太い毛の方や黒い毛でも対応可能です。施術は、2〜3か月に1度、全身6回コースで、費用が35万からになります。施術時間は、全身で約1〜3時間程の短時間の施術で完了します。黒色または茶色に吸収されるレーザーを、毛根に照射していきます。 医療機関での施術となるので、希望によって麻酔を行ってくれます。

 

2.リゼクリニック
リゼクリニックは、女性専用のクリニックです。 レーザー照射が漏れる場合のうち漏れや肌トラブル等万が一の場合に備えた保証が付いているので、安心して治療を受けることができます。

 

3.湘南美容外科クリニック
医療脱毛の中でも人気の高いオススメのクリニックです。全国に40店舗以上の医院をかまえている美容クリニックで、無料カウンセリングも医師が診察してくれるので、施術の相談などをしやすい環境が整っています。

 

 

F医療脱毛
同じ脱毛と言っても、医療機関の医療脱毛とエステサロンで行われている光脱毛の違いは、大きく異なります。医療脱毛は、時短×節約できる脱毛法です。エステサロンでは一時的な脱毛しかできません。

 

医療脱毛とエステサロンでの脱毛には、

 

<医療脱毛では>
・施術回数が5回程と少ない
・照射パワーが強い
・短時間で脱毛が可能
・有資格者が施術
・医師の診察
・肌トラブルに対しても迅速に対応

 

<エステ脱毛について>
・施術回数が18回以上と多い
・照射パワーが弱い
・長期間通う必要性がある
・資格が無くても施術が可能
・店舗では対応出来ない

 

医療機関の医療脱毛とエステサロンで行われているIPL脱毛やプラズマ脱毛などの光脱毛の違いは、使用する脱毛機器が違うことが1番のポイントであると言えます。 医療機関には医師が常勤しているため、万が一施術中に何らかのトラブルが発生しても適切な処置が行えるため、強力なレーザー機器を使うことが国から許可されております。そのため、使用する脱毛機は強力で当然脱毛の効果も高いものを使用することができます。 対してエステサロンでは、強力な機器を使用することが出来ないため脱毛完了までに要する時間も比較的長くなってしまいます。

 

G脱毛の痛みについて
美容クリニックや脱毛サロンで行われる基本的な脱毛法は、肌に与える負担を抑えつつ綺麗な仕上がりになるよう工夫がされています。しかし、それぞれで使用されている脱毛機器の種類や光レーザーの出力レベルによって痛みを感じることがありますが、とても耐えられない痛みというわけではありません。痛みは個人差があり、又施術部位によってもその痛みの度合は異なります。脱毛においてどんな人や部位が傷みに敏感で、又どんな施術方法が痛みを感じにくいのか詳しくみていきましょう。

 

1.【痛みを感じやすい人とは】
それでも、全員がもれなく痛いと感じるわけではないものの、普段から肌が弱い人は、痛みを強く感じることもあります。下記のような人は、痛みを強く感じやすい傾向にあります。

 

・敏感肌の人
・色黒の人

 

あまりに日焼けをしてしまった肌には施術が行えないこともありますが、もともと色黒な肌の人は光をより吸収しやすいため、色白の人よりは強い刺激を感じるようです。

 

 

2.【脱毛の痛みとはどんな痛み?】
脱毛の痛みは、肌の表面に感じる物理的な痛みです。実際には、「パチッ」とした刺激という意見や「まち針でチクッ」という痛みが多く挙げれられています。

 

 

3.【3つの脱毛法による痛みの順位】
脱毛法として、光脱毛、レーザー脱毛、ニードル脱毛の3種類に分けられますが、この痛みが弱い順な比較すると次のような順番になります。

 

痛みの軽い順位: 順位光脱毛<レーザー脱毛<ニードル脱毛

 

エステサロンは、主に光脱毛を使用しており、効果が薄い分、痛みも少ない特徴があります。これに対して、主にレーザーを使用する医療用の脱毛は、効果が持続する分、痛みがあると覚えておきましょう。

 

痛みをとにかく抑えたい、自分は痛みに弱いという方は、光脱毛がオススメです。光脱毛は、効果が薄い分、最も痛みが少ない脱毛法です。光脱毛の中でもIPLやSSCの脱毛法は、とくに痛みの軽減にこだわった脱毛になりますので、覚えておきましょう。法痛みの少ない脱毛法を採用しているサロンを選定することも大切です。

 

又上記では紹介していませんが、「ハイパースキン脱毛法」を採用しているサロンもおススメです。ハイパースキン脱毛は、子どもでも可能な脱毛法で、毛根を焼くのではなく、発毛因子に特殊な光を照射し、発毛を抑えるというもの。ほとんど痛みはなく、体温程度の光を照射するだけで、毛周期もあまり気にせず施術が行えます。また、美肌効果も期待できる施術です。 そのほか、エステサロンの中には痛みを抑えるローションを塗布するなどの工夫を行っているところもあるので、そうしたサロンを探して、まずはお試し脱毛をしてみるのもおススメです。

 

4.【脱毛における痛みを感じやすい部位とは】
人によって感じる痛みの度合は人によって異なります。又毛質によっても、全身の中でも痛みを感じやすい部位と感じにくい部位が存在します。一般的にはどこが痛くてどこが痛くないのか、脱毛する前に知っておくことも重要です。

 

<痛みの感じやすい部位とは>
・顔
・ヒザ
・ワキ

 

ヒザ上やヒザ下に比べて関節なので皮膚が薄く、脂肪量も極端に少ないこともあって、痛みを敏感に感じてしまうようです。そしてヒザに生えている毛はアンダーヘアまではいかなくとも、太くて固い毛なのでで、やはり照射の刺激は直に伝わってきます。

 

<痛みを感じやすい部位の特徴>
・毛が太くて固く、密集している部位
・普段の保湿が不十分で、乾燥している部位

 

 

又毛が濃くて太い部位では、メラニンに反応する脱毛の光も強く吸収するため、一般的に刺激を感じやすいものです。

 

5.【痛みを感じにくい部位とは】
それでは逆に痛みを感じにくい部位は、どこなのでしょうか?それは、下記の様な部位が挙げられます。

 

<痛みの感じにくい部位とは>
・指毛
・手足の甲

 

手足の指毛や手足の甲の産毛に近い毛。ここは神経も集まっているところなので、一見とても痛そうに見えて、実は全く痛みを感じないという声の方が多い部位です。ここの毛は顔に生えている産毛に近い、軟毛と呼ばれる部類に入ります。軟毛は細くて柔らかいため、照射の光が集まりづらいとされていて、ピリッとした強い刺激を感じることはあまりなく、熱さもほんのり温かい程度にしか感じない場合が多いとされています。。脱毛時は、ジェルで部位を覆い照射しますが、脱毛範囲もごく狭く一瞬で終わってしまいます。しかし、その分、脱毛効果が出にくい部位でもあります。

 

<痛みを感じにくい部位の特徴 >
・毛が細くて柔らかい
・毛の低密集度
・肌色が薄い

 

痛みを感じにくい部位の特徴には、このような3つの特徴があることを覚えておきましょう!

 

6.【痛みを軽減するためのポイントとは】
・麻酔の使用
・日頃の肌の保湿が傷みの緩和

 

レーザー脱毛においては笑気麻酔や麻酔クリームの使用が可能。どうしても痛みに耐えられないという場合には、事前に麻酔を使用してから施術を行ってくれます。普段から肌を十分に保湿しておくことが大切になります。乾燥すればするほど照射の痛みは増すものなので、脱毛に通う前の下準備として、しっかりと肌の保湿ケアを行っておきましょう! 水分をたくさんとり、肌の保水力を上げておと痛みが軽減されます。

 

H脱毛サロンの予約は取れるの?
脱毛は、一度施術を行うと、1回で終わることありません。何度も通院し、肌を手に入れるをすることできれいになります。何度も通うのは、大変ですし、又いざ予約しようとしても中々予約が取れないことも。そんな脱毛サロンの予約の問題についての悩みを解決していきましょう。脱毛サロンにおけるうまく予約をするポイントを3つまとめました。

 

<脱毛サロンを予約するための3つのポイントとは>
・キャンセル待ちの有効活用
・web予約システムを取り入れているサロンの選定
・店舗移動が可能なサロンを探す

 

 

脱毛は、数ヵ月の間隔をあけて通うのが一般的です。そのため、施術を受けた後予約を取るときには数ヵ月あとの日付で予約を取ります。予約を取るときは、予定がなくても日付が近くなってくると、どうしてもキャンセルをしなくてはならない用事ができることもあります。予約がなかなか取れないときは、そんなキャンセルした人の枠を有効活用しましょう!Web予約システムを導入しているサロンでは、こうしたキャンセルする顧客が多く存在します。まめにチェックをし、キャンセルして空いている枠を狙いましょう。

 

店舗数が多いサロンでは、同じサロン店舗間での移行施術が可能なサロンが存在します。まずは、自分が通っているサロンが、店舗間での施術かどうかを確認してみましょう。又移動するのに手数料がかかるといったサロンもありますのでしっかり確認しましょう。時間を優先する方には、非常にオススメです。

 

I人気脱毛サロンのご紹介!
脱毛エステサロンの中でも人気度が高く、オススメの企業をいくつかご紹介しておきましょう。

 

<人気のサロンのご紹介>
・ミュゼ
・キレイモ
・銀座カラー

 

1.【ミュゼ】
ミュゼの脱毛といえばかなり認知度も高いサロンで、予約機能もとても充実しています。店舗や代表へ電話で予約するのはもちろんですが、このサロンは事前にキャンセル待ちをかけることもできます。アプリでも予約ができますので、自分が行きたい日時をあらかじめ登録しておくと、空き時間ができた時に通知してお知らせしてくれるというなんとも嬉しい機能もついていますので、直前で予約が取れる可能性がとても高いです。

 

2.【キレイモ】
キレイモで行える脱毛は、全て全身脱毛コースのみで、その分予約がかなり取りやすいと言われています。ミュゼのように顧客が色々な通い方をしていないぶん、一回の施術時間はほぼ決まっているので、サロン側でも予約システムが安定した流れを生み出しているようです。月額制コースだと途中でキャンセルすることも可能なので、顧客の回転率が良いのも魅力です。1回の施術当たりのベッド数も多いので、全身脱毛をスムーズに通いたいという人にはオススメです。

 

3.【銀座カラー】
銀座カラーでは、一部の店舗よりも遅くまで営業しており、22:30と他のサロンと比較しても遅い時間帯まで対応している店舗があるのが魅力です。特に仕事帰りなどに行きたい方や働く人にはもってこいの脱毛サロンです。全身脱毛に関しては、他店と比較すると、料金が安価なので人気が高いサロンです。お店の評判が良いのですが、人気さゆえに、予約が取りにくいこともありもあります。来店時に次の予約をするのであれば問題なく取れるけれど直前などになると空きがないこともあるので、施術時に次の予約を取る方が良い脱毛サロンです。

関連ページ

脱毛について
【クリアネオ】 を楽天、アマゾンより安く買う!!! 「クリアネオ クリーム(30g 02P26Mar16)」は楽天では7,000円以上です。ところで、クリアネオはどこで販売しているかご存じですか?販売先も含め、クリアネオを安く購入したい方に必見のサイトです!
脱毛の副作用
【クリアネオ】 を楽天、アマゾンより安く買う!!! 「クリアネオ クリーム(30g 02P26Mar16)」は楽天では7,000円以上です。ところで、クリアネオはどこで販売しているかご存じですか?販売先も含め、クリアネオを安く購入したい方に必見のサイトです!
脱毛器の色々
【クリアネオ】 を楽天、アマゾンより安く買う!!! 「クリアネオ クリーム(30g 02P26Mar16)」は楽天では7,000円以上です。ところで、クリアネオはどこで販売しているかご存じですか?販売先も含め、クリアネオを安く購入したい方に必見のサイトです!
オススメ脱毛器TOP3
【クリアネオ】 を楽天、アマゾンより安く買う!!! 「クリアネオ クリーム(30g 02P26Mar16)」は楽天では7,000円以上です。ところで、クリアネオはどこで販売しているかご存じですか?販売先も含め、クリアネオを安く購入したい方に必見のサイトです!